画像のように条線が多数見られますが表面には影響していません。
色も濃いめですし、クンツァイトらしくて味わい深いと思います。