ラピスラズリ丸玉7点 【54ミリ】【59ミリ】【65ミリ2点】【67ミリ】【68ミリ】【72ミリ】

アフガニスタン産ラピスラズリの原石をパキスタンにてカット・研磨したものです。もちろん天然です。
ラピスラズリ丸玉としては大きめサイズで稀少な品ですが、【95ミリ 1.4kg】〜【130ミリ 3.2kg】サイズもご紹介予定です。
大きさ・重さ・品質・価格を考えますと、非常にお買い得となっています。
天然のものを磨いていますので小さな傷などは見られます。どうかご了承下さい。

画像左から 【72ミリ】 ・ 【65ミリ】 ・ 【54ミリ】

千円以上の商品につきましては、クロネコヤマト宅急便\200での発送となります。
一万円以上のご注文の場合送料無料です。メール先着順にてご注文お受けいたします。
表記のサイズは約〜となっています。
左画像クリックで複数枚の別角度からの画像をご覧頂けます。
↑ラピスラズリ54ミリ丸玉  LPBALL−01
Soldout 画像の台座付き
重さ:264g(多少形が歪です)
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ59ミリ丸玉  LPBALL−02
\10,200(
Reserved) 画像の台座付き
重さ:340g(多少形が歪です)
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ65ミリ丸玉  LPBALL−03
Soldout 画像の台座付き
重さ:450g
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ65ミリ丸玉  LPBALL−04
Soldout 画像の台座付き
重さ:453g
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ67ミリ丸玉  LPBALL−05
Soldout 画像の台座付き
重さ:480g
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ68ミリ丸玉  LPBALL−06
Soldout 画像の台座付き
重さ:505g
ご注文はこちらへ

↑ラピスラズリ72ミリ丸玉  LPBALL−07
\23,000(
Reserved) 画像の台座付き
重さ:590g
ご注文はこちらへ
ラピス スフィアINDEXへ トップページ

ラピスラズリ和名は瑠璃。高松塚古墳の極彩色壁画【国宝】の青色にもラピスラズリの粉末が使われていました。
7世紀末から8世紀初頭にかけての時代(遣隋使、遣唐使以前)すでにラピスラズリは日本にもたらせていたのです。
21世紀の今、同じアフガニスタン産のラピスラズリが瞬時にご覧いただき、お買求めいただけます。
古代ローマの博物学者プリウスが『星のきらめく天空の破片』と表現したラピスラズリ。
瑠璃色の天空に輝く星星は金色のパイライト、天の川は白色のカルサイト、
天然石が描き出す千変万化の星空をお楽しみいただけます。