■■ジェムワールド通信  2002_11_13 Vol.9

          http://www.gem-world.com/ 

       オリジナルブレスへの道■■
___________________________________
目次 1.石の並べ方  石の大きさとブレスの長さ
   2.石言葉豆辞典 ブルータイガーアイ
   3.お知らせ
   4.石に穴をあける その9  
___________________________________

1.石の配列:石の大きさとブレスの長さ

  貴方のブレスのお好みが,ピッタリでもゆったりでも、まず手首のサイズ
  を計っておきましょう。巻尺で計るのが一番簡単ですが,もし無ければ、
  糸なり細い紐でブレスをはめる手首のサイズをお計りください。

  大きい石と小さい石とでは、もちろん大きな石の方が長めに必要です。石
  の長さを計る時は、石の真中【あるいは真中近く】の穴に糸通しをして計
  ります。

  ブレスにした時,手首に接するのは真中の穴ではなく、それより内側です。
  直径8ミリの丸玉に例を取って考えて行きます。手首のサイズ17センチ
  ピッタリの石の長さは何センチになるのでしょうか。

  手首をまた時計にたとえます、12時から12時まで、ぐるりと一周して
  17センチ、この時の円の半径は【円周=2πr r=半径】、

  17センチ÷2=8.5 
  8.5÷3.14=2.7ミリ

  半径は2.7ミリ、そこから石の真中の穴までは、石の直径8ミリの半分
  4ミリがありますので、

  2.7ミリ+0.4ミリ=3.1ミリ

  この時の円周(石の長さになります)は

  3.1ミリx2x3.14=19.468センチ

  約19.5センチの石の長さとなります。

  8ミリ玉が幾ついるのかは、19.5センチを8ミリで割ります。答えは
  24.3個となります。

  0.3個は有りませんので24個、全長19.2ミリとなります。これで
  は3ミリ短いとなりますが、手首は,ガラスや硬い金属ではなく,弾力性
  に富んだ皮膚で出来ていますので、丸石の皮膚との接触部分がほんのわず
  か沈み込むだけでピッタリとなります。

  もちろん8ミリの丸石と言いましても,厳密には大小がありまので、出来
  る限り想定値に近づけて習作をお作りします。ゆったり目では指1本分が
  8ミリ玉1個に相当します、2個余分に入れますと約指2本分になります。

  これをご参考に、貴方のお好みの長さのブレスをお作りください。お気軽
  にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

http://www.gem-world.com/freemail3.htm

  
2.石言葉豆辞典 ブルータイガーアイ

  ホークアイ【鷹目石】とも呼ばれます。タイガーアイ【ノーマル・ブラウ
  ン】の青年期。クロシドライト本来の灰青色のシラー効果があります。こ
  のクロシドライトの鉄分が悠久の時を経て変質し褐鉄鉱【ブラウン】にな
  ったのが、タイガーアイ【壮年期】です。『決断と前進を意味する石』、
  心眼が開き金運,健康運が上昇します。

      http://www.gem-world.com/tigereyes.htm


3.お知らせ

  ロードクロサイトカット石【F‐191】が売りきれとなりました。次回
  までお待ち下さい。誕生石12ヶ月の3月ブラッドストーンに『直売所』
  を開設致しますので1度お立ち寄りください。ラピスラズリの幸せを運ぶ
  『青い鳥』は好評に付き追加発注をしました。『緑の鳥』も注文しました
  ので到着次第プレミアムショウでホームページに先駆けてご紹介します。
  
http://www.gem-world.com/march.htm


4.石に穴をあけるーその9

  やっと元から空いていた穴に到着しました。ちょうどハーフウエイ,半分
  です。たったの半分ですが、やったと言う感じでなにかホッとしました。
  まずは映像をご覧下さい。

http://www.gem-world.com/indiandrill.htm

これだけの穴をあけるのに合計3時間以上を費やしました。石とは硬い物
  だと痛感しました。何故この丸石、レパードR−168を選んだかは一見
  この石が一番柔らかそうに思えた事と表面がツルツしておらず滑りにくそ
  うで持ちやすそうだったからです。

  ある意味でこの石の外観にだまされていたようです。鉱物書でこの石の硬
  度を見つけられませんでした。たまたま、ラピスラズリを半分に割ったの
  がありましたので、ドリルで穴あけをしてみますと、レパードよりかなり
  柔らかい感じで穴が空いて行きます。瑠璃色の石の表面に削り取られた白
  い粉が涌き出てきますので、穴が空いて行く実感がありますし励みになり
  ます。といっても3時間かかったレパードと比べての話ですのでやはりチ
  ョットづつしか空いて行きませんが。

  ちなみにラピスラズリの硬度は5−5.5と石の中では柔らかい部類に属
  します。クリスタル,タイガーアイ、ジャスパー、などは硬度7、ダイヤ
  モンドは硬度10です。

  これでインドではワイヤーで穴をあけている事が実証できました。あけ方
  にはなにか特別なノウハウがあるに違い有りません。そうでないと、1個
  ¥90のレパードの、しかも、半分の穴あけに3時間もかけていたのでは
  、いくら物価の安いインドでも間尺に合いません。
  
  次回からは石を研磨する作業に入りたいと思います。


  ご購読ありがとうございました。                  
___________________________________

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除は http://www.mag2.com/m/0000097238.htm からできます。
___________________________________
  
  【ジェムワールド通信・オリジナルブレスへの道】2002/11/13
  発行者:桑原弓爾(ユミジ)

  配信登録・削除はこちらからお願い致します。
http://www.gem-world.com/mag2.htm
  ご意見・ご感想など: sousakukoubou@gem-world.com
  ホームページアドレス: http://www.gem-world.com/